6月10日、宇都宮市内にて「立憲民主党栃木連合設立大会」を開催しました。
設立にあたり、「政治の流れを転換させ、誰もが自分らしく生きられる社会、ボトムアップの政治を実現すること」を宣言し、500名を超える参加者から満場の承認をいただきました。
併せて、枝野幸男代表とともに、次期衆議院議員総選挙および来春の統一地方選挙、中間自治体議員選挙にむけて一致団結し、全員の勝利を期することを確認しました。